歴 史  ア ク セ ス  建 築  彫 刻  絵 画  工 芸 
 
765年、称徳天皇が鎮護国家と平和祈願のため7尺の金銅四天王の造立を発願されたのが、当寺のはじまりである。南都七大寺の一つに数えられ、当初は、110もの堂宇が立ち並ぶほど栄えた。平安時代に火災などによって一時衰退したが、1235年、叡尊上人が当寺に入寺して再興し、密・律兼修の根本道場として発展した。現在の堂宇は1502年の火災で焼失したのちに、江戸時代に再建されたものである。

 
Click Here for English Version of Chiga.Yoshimi's Drawings Gallery.

Copyright (c)1999-2009 SAIDAI-JI. All rights reserved.
このホームページは西大寺(さいだいじ)が提供しているものです。
このホームページの記事、写真の無断転載を禁じます。
すべての著作権は西大寺に帰属します。